2008年07月18日

【F-14】尾翼筋彫り2

さて今日は武蔵の日なのですが、ここでちょっとストップ!
というのも、実は私、戦艦武蔵に関してほとんど知識がないのです。大和の姉妹艦だということくらい。。。 なので武蔵に関する本でも読んでそのストーリーを知ってから作ろうと市内の図書館を2つ巡ったのですがいい本が見当たらず、、、まだ読んでいないのです。武蔵に付いていた2機のひこーきは塗装しなけりゃいかんのですが、この湿度では怖くて、、、とりあえず梅雨明けまで待とうと思っています。週明けには東京でも梅雨が明けるでしょう。

じゃあ何をしようかと引っ張ってきたのが、放置状態になっていたF-14です。最近またエリア88を読んでいて(もう何回目だろ 笑)、飛行機熱が上昇してきたというのも理由なんですが(笑)。

で、そのF-14、機首と尾翼の筋彫りをしたところまでで止まっていました。ところが尾翼4枚のうち1枚しか終わってへんやん!という状態。しかもバルキリーが完成する前の話だったので、筋彫りの仕上げにデザインナイフを使っていません。う〜ん、仕方ないなぁとその1枚はデザインナイフでモールド彫り直し。他の尾翼は最初から筋彫りでございます。結局1枚残して3枚やったところまでで力尽きました。

DSCF1509.jpg

モールド彫ったら400番で凸モールドを削って600番、1000番で表面処理をして、パーティングラインが翼の外周にあったのでデザインナイフのカンナがけで消しました。

エリ8読んでるからこのトムキャット、ロイ・フォッカーじゃなくてミッキー・サイモンになるかも(笑)。
posted by まこっち at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

【F-14】尾翼筋彫り

引き続き、F-14の筋彫りでございます。YF-23のときに工程の写真を掲載したのですが、ハレーション起こしていたので、また載せてみます。

手順はマエストロさんに教えていただき、練習しながらの作業ですので参考になるかどうか分かりませんが、私はこうやっている、ということで。。。

まず、凸モールドに沿ってデザインナイフでなぞっていきます。

DSCF1128.jpg

あくまで軽〜くです。どうやら、ラインがまっすぐになるかよれよれになるかが、この作業で決まるようなので、慎重に、そして正確になぞるといいと思います。私はまだ時々よれよれになりますが(汗)。。。

そして、その切り込みに沿ってケガキ針でけがいていきます。

DSCF1129.jpg

これも最初は軽〜くです。で、筋ができてきたら段々力を入れていく、という感じです。ちなみに私は、先ほどのデザインナイフの作業は縦ですが、このケガキ針での作業は横方向にやっていくほうがやりやすいです。いきなり縦にけがくとラインから外れていくことが多々ありました。

全てのモールドにミゾが彫れたら400番でヤスリがけします。

DSCF1131.jpg

この尾翼のような平面に近い形の場合は紙ヤスリ、機首のような曲面にはスポンジヤスリを使っています。
これでほぼできたようなものなのですが、まだミゾが浅いモールドがあったり、縦と横のモールドがつながっていないところもあるので、再度ケガキ針で筋彫りしていきます。

DSCF1132.jpg

この時点でデザインナイフを使われる方もいらっしゃると思いますが、私はケガキ針のほうがやりやすいです。好みがありますので、どちらでもやりやすいほうで作業すればいいと思います。

あとは、600番、1000番でヤスリがけして表面をならしておけばO.K.です!
どうでしょうか?参考になりましたでしょうか?
posted by まこっち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

【F-14】機首筋彫り2

いや〜、疲れました!機首の筋彫りはなんとか昨日と今日の2日で終わりました。まだまだひょろひょろなところもありますが、YF-23のときよりかは慣れてきたように思います。筋彫り後のパーツはこんな感じ↓

DSCF1126.jpg

どこにモールドがあるのか分かり易いように、歯ブラシで削り粉をはらい落とす前の状態を撮影しました。結構細かくモールドあると思いませんか?この2日ですっかり肩がこってしまいました。とほほ。
posted by まこっち at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

【F-14】機首の筋彫り

さ〜て、気合い入れていきましょうかね。と言わないとくじけそうなくらい凸モールド満載なキットです。。。どのくらい多いのかご覧いただこうと思って写真を撮りました。

DSCF1120.jpg

もう慌てちゃって自分の影が写り込んでることに気付かないくらいです(笑)。

筋彫りはYF-23のときにも経験したので手順は分かっているのですが、やっぱりまだ下手ですね。ぴっちりまっすぐにならないし、なにより作業が遅くて時間がかかる。。。機首だけで3日間くらいかかりそうです(汗)

posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

【F-14】スカル1!

YF-23なのですが、屋根裏部屋の男さんにご紹介いただいた野牛珍兵衛さんに教えていただいたデカールについて検討中なので、ちょっと待ちになってます。デカールシートも注文しなきゃですしね。ということで、先日仮組みしたF-14のほうも進めていこうと思います。

このF-14、「マクロス」のロイ・フォッカー仕様で作ろうと考えております。設定としては、VF-0Sに機種転換する前にF-14に乗っていたということにして、これを妄想モデリングします(笑)。VF-0Sの前に乗っていたものなので、カラーリングはこれに合わせます。やっぱりスカル小隊の1番機ですね!普通に組んで、塗装、マーキングはスカル1にする、という感じです。

ところで、今日は娘の一歳の誕生日でした!早かったような長かったような。まだしゃべったり歩いたりはしていないのですが、元気に育ってくれていて、お父さんは毎日萌え萌えです。今日はそのお祝いをしていたので作業っはできませんでした。ごめんなさい。明日から、まずは筋彫りから始めます。
posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

【F-14】仮組みしちゃいました。

屋根裏部屋の男さんに教えていただいたのでテレビで「ステルス」観ました!F-18やらフランカーやら出てきて、戦闘機好きにはたまらない映画でしたね〜 主役の最新鋭機は機首がどうしてもイカの丸焼きに見えてしまって、、、もうちょっとなんとかならんの?というデザインでした。

さて、YF-23もまだ仕上がっていないというのに我慢できなくなってしまい、F-14を仮組みしちゃいました!楽しいですよねぇ、仮組み。私は大好きです。主要なパーツだけ切り出して軽くゲート処理して組んでみました。

DSCF1030.jpg

DSCF1031.jpg

DSCF1032.jpg

かっこいいです!めちゃめちゃかっこいい!
小学生の頃、F-4ファントムIIの次にこのトムキャットが好きでした。確か映画「トップガン」の主役機でもありましたね〜 あの映画、私が中学1年生のときに公開されたのですが、初めて子供達だけで観に行った映画でした。「トムキャットが飛んでるところが見られる!」というだけで大興奮でした。

で、このキットはハセガワの1/72で数多く細かいモールドが施されているのですが、全て凸モールド。。。これはE3という品番ですが、E14だったら凹モールドだったかもしれないですね。本当、YF-23とは比べ物にならないくらい細かくモールドが入っているので、筋彫りが完了するのが先か、私の神経がまいってしまうのが先か、という思いにかられてしまいます(笑)。しかし、ネットショップで安売りだったとは言え、買ったからには完成させます!

そして、マエストロさんのブログにコメントで書いてしまったのでネタバレしていますが、このトムキャットは「あの人」仕様で作ろうと思ってます!なんか私の場合、実在する飛行機よりも実在しない飛行機を妄想するのが好きみたいです(笑)

posted by まこっち at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。