2008年05月12日

【YF-23】デカール貼り2

昨日作ったデカールの白糊が乾いてきたようなので、これを貼っていきます。マーキング部分を大雑把に切り抜いて透明シートを剥がしてキットに貼ると、、、

DSCF1178.jpg

こんな感じ。台紙に濡れたティッシュを押し当てるとスルスルと台紙が剥がれます。そうするとデカール貼り完了!

DSCF1179.jpg

ラーズグリーズの悪魔(というよりラーズグリーズの亡霊ですね)のマークが現れましたよ!しかし背景色を真っ黒にしたため機体色に合っていません。なので、デカールの黒い部分に機体色を塗っていきます。そうすると、、、

DSCF1199.jpg

いい感じになじんできましたね!まだデカールの端が白く見えているのでもう少し来たい色を塗る必要がありますが、オリジナルマーキングを施すのは成功しました!あとはつや消しトップコートを噴いて完成!といきたいところですね。


posted by まこっち at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | YF-23(完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このシートってかなり「厚い」ですね。
次に白を必要とするデカール自作の提案があります。
白シートに直接印刷で良い物は対象外です。

@簡単な方法(透明シート使用)
先にマーキングサイズと場所を決定。塗装時にマーキング位置を白く着色しておいて最後にデカールを貼る。
(白面積は必要に応じてマーキングに対して大きくするか小さくする。)

A面倒な方法(透明と白シート使用)
考え方は@と同じで、白下地を塗装ではなく「白シート」にして、完全乾燥後に「クリアー」でコーティング。
その上からメインの「透明シート」を貼る。

この方法であれば「リタッチ」が軽減又は不要です。


Posted by KING TIGER Tシャツの奴 at 2008年05月12日 12:34
KING TIGER Tシャツの奴さん>

そうなんです、厚いんです(笑)
(1)のほうの方法はなかなか難しいかもしれないですね〜 というのも単純な形だったらいいのですが、複雑な形の場合、それに併せて白く塗っておくのは難しそうです。

(2)の方法はいいかもしれないですね。ハセガワのマクロスシリーズの統合軍マークもそうなってますし。ただ、これもインクジェットだと白がでないので白シートをその形にカットする必要があるじゃないですか。そうするとその形に枠を印刷しておく必要があるんですね。しかもこれまた複雑な形だとその形に合わせて切り抜くことを考えると、、、き〜!ってなります(笑)
そうすると余裕を持って白シートを切り抜いてリタッチするか、となる訳ですが、これまた複雑な形だとリタッチが困難に。。。じゃあ、機体色に近い色で背景を印刷して余裕もって切り抜いてリタッチしよう、という結果に行き着いた訳ですね。

K-TRADINGのミラクルシートを使ったほうが厚さがそんなに出なかったのかもしれないのですが、このシートも残っていたので勿体なくて使っちゃいました(笑)

そもそもインクジェットでデカールを作ろうというところに無理があるのかもしれないですが。。。(汗)
なんでもトライ&エラーですね〜
Posted by まこっち at 2008年05月12日 13:28
まこっちさん、こんばんは。

デカールに挑戦ですねぇ〜!
う〜ん!画像からは、ちょいと「段差」が気になる!?感じですが。。。
この後どう仕上がるのか楽しみにしておきますねぇ〜(笑)
Posted by 屋根裏部屋の男 at 2008年05月12日 20:27
屋根裏部屋の男さん>

そうなんです。厚いので段差が出ちゃってるんです(涙)。
でももう貼っちゃったので後戻りはできないですが。。。
つや消しトップコートでなんとか誤摩化せないかな〜って思ってます(笑)
Posted by まこっち at 2008年05月13日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96415279

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。