2008年04月21日

【ザカール】また浮気。。。

今日は外出の用事があったので、「模型職人工房マエストロ」にお邪魔しました(マエストロさん、長時間に渡ってお邪魔してしまいました。ありがとうございました!)。帰ろうとしたときに目に留まった「1/100 SPT ザカール」をゲッツしました!

大好きなんですよね〜 金色のロボット。Zガンダムの百式、エルガイムのオージェ、ファイブスターストーリーのナイト・オブ・ゴールド、そしてレイズナーのザカール!R3シリーズでレイズナーが出たときは「ザカールも出るかも!」と期待したのですが、期待だけで終わっちゃいました、ガッカリ。

で、悪い癖が出てしまい、YF-23、バルキリーは放ったらかしでザカールをパチ組み(この時代ですでにスナップフィットなんですね!)してしまいました。

DSCF1035.jpg

古いキットなのにプロポーションはいい感じです!結構細身でかっこいいです(写真ではバックパックの羽で太ってるように見えますが)。期待以上で大満足!

そして、この四角い穴の握り拳、なつかしいですね〜 昔のガンプラはみんなこうでした。

DSCF1036.jpg

古いキットならではの、こんなところも。
太ももを内側から見るとぽっかり穴が。。。笑

DSCF1037.jpg

パテで埋めるよりもプラ板でフタするほうがよさそうですね。

そして極めつけはこのキャノピーの処理!

DSCF1038.jpg

せっかくのクリアーパーツを台無しにするように板が渡ってます!その潔さに感動すら覚えます(笑) なんだか、こういう古いキットも楽しいですね。バルキリーよりもこっちを先に進めてしまいそう。。。


posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金色ですな〜。
ゴールド筆塗りですか?
近年、各社のゴールドは昔と比べると遥かに発色が良いですが、こいつの金色イメージはシルバー下地にクリアイエロー+クリアオレンジが近いんですよね。
ラッカーのシルバーで数回下塗り、コンパウンドで滑らかにして、水性アクリルのクリアイエロー+クリアオレンジの塗りとコンパウンドがけを好みの色合いになるまで繰り返しですかね。
素直にゴールド塗ってコンパウンドで調整が楽ですか。
Posted by KING TIGER Tシャツの奴 at 2008年04月22日 21:47
 エアブラシ&ラッカー系塗料が使用不可という環境下だと、金色塗装はイバラの道ですよねぇ(泣)。アニメでは百式やオージェは黄色っぽい感じの色で塗られていましたが、ザカールは黄土色っぽい色でしたので、タミヤアクリルのゴールドリーフでもイケるのではないかと思いますよ〜。
Posted by かめっチ at 2008年04月24日 23:56
KING TIGER Tシャツの奴さん>

レス遅くてごめんなさい!
そうですね〜 シルバー下地にクリアイエロー+クリアオレンジを塗るといい感じだと思うんですけどね〜

かめっチさん>

そうなんです、イバラの道なんです。。。
ゴールドイーフも候補に入っているのですが、チタンゴールドもいいのではないかと思っております。プラ版に塗って比べてみて決めます〜
Posted by まこっち at 2008年04月25日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。