2008年03月31日

【マクロス】こっちも着手

YF-23は今、表面処理をしています。しゅっしゅか、しゅっしゅかヤスリがけしております。明日の記事で現状を報告します。

そんな、特に報告することがないときに書くことがないので困るなぁ〜という思いと、ひとつのキットに集中してるとだんだん飽きてくるという悪いクセがあるので(笑)、作りかけで積まれている沢山のキット達をちょっとずつ完成させていこうかと思います。

で、選んだのがこの人達↓

DSCF0861.jpg

ハセガワの1/72 VF-1S ストライク・バトロイド・バルキリーとWAVEのVF-0Sです。

VF-1Sのバトロイド・バルキリーはハセガワがロボットプラモを作ったということで世間を驚かせたというキットですね。プラモ初心者でも気軽に手が出せるようにスナップフィットになっているのですが、やはりバンダイほどの精度はなく、、、関節が結構ふにゃふにゃしてます。

DSCF0863.jpg

こっちは軽くゲート処理をしてパチ組みした状態で放置されてました(笑) 数年前のことなので結構作業が粗いですね。。

で、VF-0Sですが、こちらはノンスケールです。スナップフィットモデルとなっており、しかもデカールを全て貼ると塗装しなくても設定色を再現できるというスグレもの!
コクピット辺りが黒くなっているのはそのデカールを貼ってあるからなのですが、シワシワになってて台無しですね。。。(涙)

DSCF0864.jpg

とりあえず合わせ目消したけどヤスリがけはまだで、中途半端にスミ入れしてあるという状態です。。。
いやはや酷い(笑)

これらをYF-23の合間に完成させようと思います。まずはVF-1S ストライク・バルキリー
を、成形色を活かした「ガンプラ風簡単仕上げ」で作っていきたいと思います。

posted by まこっち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91776464

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。