2008年03月29日

【YF-23】ミサイル組み立て

コクピットの次はミサイルを組み立てておきましょう〜
(組み立てが楽しいもんでw)

A17(ミサイル4本)とB16(ミサイルハンガー、って言うんだっけ?)は接着面が小さいので持ち手が付けづらいです。なのでランナーに付いたままの状態で塗装してしまいます。
DSCF0701.jpg

A17にダークシーグレイ、B16にフラットホワイトを塗りました。写真は筆塗りで2度塗りした状態です。

で、乾いてきたらランナーから切り取って、ゲートが付いていた部分、塗りが足りなかった部分を塗装します。また乾いたら接着して完成!
接着面が小さいので通常の接着剤ではくっつきにくいので瞬間接着剤で接着しました。
DSCF0702.jpg

ちなみに、写真ではミサイルの筋にスミ入れしてありますが、これはガンダムリアルタッチマーカーで行いました。その手順は機体のスミ入れの時に説明したいと思います。

ではでは

posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | YF-23(完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん。良いですね。模型を「素直に組み立てる」これが意外と出来そうで出来ない事なんですよ。
自分で言うのも何なのですが、プラモ工作を「難しい」と思わせている要因は私達ライターや編集者側にもあるのですね。
ディテールアップや塗装など、誌面で見せられたら「引いてしまう」事も少なくありません。
そうならないように常に客観視しようと心がけてはいますが、井の中の蛙。
まこっちさんのブログを見るとホッとさせられます。このスタンスを大切に頑張って完成させてくださいね。
Posted by マエストロ at 2008年03月30日 15:53
マエストロさん>

ありがとうございます!
マエストロさんのようなプロにご覧いただくと恥ずかしいところがいっぱいあるのですが、このようにブログ記事にしてコメントいただけると、完成までのモチベーションになります!

プロモデラーの方々の作例は「いつかこんな風に作ってみたい!」と憧れてプラモデルを再び手に取るいいきっかけになると思います。それに「プラモつくろう」はとても参考になりましたし見ていてとても楽しかったです。

これからもちょこちょこ覗いていただけると嬉しいです!
Posted by まこっち at 2008年03月30日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。