2008年07月19日

【RSC】脚の製作1

スコープドッグの脚ですが、1機分は仮組みしてありますがもう1機分はまだだったのでこれをランナーから切り出すところから始めました。

DSCF1510.jpg

金属のヤスリでゲートを削って軽くパーティングラインをカンナがけした程度です。ヤスリがけは接着した後でいいですしね〜

これだけでは脚は出来ず、膝関節に入る降着機構のためのパーツがあります。これらは接着してあったのでやすりがけして膝アーマーのパーツを接着しました。

DSCF1511.jpg

脚はこういうパーツ構成になっているんですね。

DSCF1512.jpg

連休明けたら梅雨も明けるかな?そろそろ塗装もできるかな〜
posted by まこっち at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スコープドッグRSC(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。