2008年07月11日

【武蔵】「れい」の飛行艇製作1

予告通りこの飛行艇から製作していくのですが、よく見るとこの大きさ(というかこの小ささ)でもしっかりモールドが施されているんですね。しかも凸モールド。。。

DSCF1474.jpg

この写真で見えるかな? 表面がボコボコしてたりパーティングラインがあったりするのでこれお処理したいのですが、そうするとこのモールドも消えてしまう。
、、、彫るしかないか。ということでモールドを彫りました。

DSCF1476.jpg

機体に付いている下の主翼が危うく「ペキッ!」って折れるところでした。薄い上にモールド彫っちゃったもんだから折れやすくなっているんですね。上の主翼は結構厚かったので大丈夫でした。しかし逆にその厚みが気になったので翼の淵をデザインナイフでカンナがけして厚さが目立たないようにしました。
posted by まこっち at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 戦艦 武蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まこっちさん!
こんばんはですぅ〜^。^

キャァ〜(笑)
やっちゃいましたねぇ〜零観(爆)
パイロットはどうするんかなぁ〜(^m^)>
って無理無理ぃ〜(。<)>
頑張って下さいませ<(_ _)>

あっそうそう!
今日、荷物送りました!
明日の午前中に付くようにネコの時間指定しています!
中身は見てのお楽しみ(笑)
Posted by 屋根裏部屋の男 at 2008年07月11日 22:33
屋根裏部屋の男さん、こんばんは!

零観ってバレバレですね。一応「れい」の飛行艇と隠してたつもりなんですが(笑)。さすがにパイロットは無理です!コクピットは穴掘ろうかと思ったのですが。

荷物、何でしょう?楽しみにしております!
Posted by まこっち at 2008年07月12日 01:02
えぇ〜〜〜内緒だったのぉ(爆)
ふふふぅ〜〜やっぱパイロットは無理かぁ!

荷物届いて良かったぁ〜♪
おいらは仕事が速いのがモットー?
なぁ〜〜〜んてね(笑)
Posted by 屋根裏部屋の男 at 2008年07月12日 23:26
屋根さん>

あんまりに速いんでビックリしましたよ!
久しぶりに関西独特の仕事の速さを肌で感じて感動しました。
やっぱり関西に比べると東京はボチボチしてますよ〜
Posted by まこっち at 2008年07月13日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。