2008年12月12日

【NA6CE】大失敗。。。

またしばらく更新していなかったのですが、ちょこちょこ作業はしていました。前回の記事に書いた通り、磨ぎ出しがうまく出来なかったのでトップコートをやり直して、今度は厚めに塗りました。

DSCF2286.jpg

少し表面は凸凹してますが結構テカテカになったので、このまま完成させてしまえ!と焦ったのがよくなかったのか、、、フロントガラスをボディに接着する時にうまくくっつかず、えぇ〜い!くっつかんかい!とぎゅ〜とボディを持ってしまって指紋だらけに。。。
一応トップコートを乾燥させるために2日間は放置しておいたんですよ(涙)

うわぁ〜 指紋でいっぱいになってしもた!とワタワタしてる際に、いつの間にかフロントガラスのつや消しブラック(接着剤混じり)が指に付いていたらしく、それがフロントガラスに付いてしまった。。。!
接着剤混じりなのでシンナーで噴いても消えず(涙)、そうこうしている間にボディの表面はどんどんボコボコに。。。

えぇ〜い!お前のような奴はもう知らん!作ってやらん!と箱にしまってしまいましたとさ。。。

マエストロ越智さんに教えていただきました。フロントガラスは直接持たず、マスキングテープで持ち手を付けて、それを持つようにしないといけいない、と。なるほど!そんな手がありましたか!

posted by まこっち at 12:17| Comment(17) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

【NA6CE】ボディ磨き出し

また更新ペースが落ちてしまいました(汗) 先週は風邪ひいちゃって「早く寝ろ」って感じだったのでプラモ作ってる場合ではありませんでした。。。 まだ完治していないのですが、熱はなく普通に生活できる程度にはなりました。

少しずつですがロードスター進めています。初めての磨ぎ出しにもチャレンジ!しましたよ。まずは2000番の紙ヤスリで全体的に塗装が曇るまでヤスリがけします。

DSCF2284.jpg

そして、コンパウンドの「粗目」→「細目」→「仕上げ目」を順番に使って磨いていきます。

DSCF2285.jpg

ここで「お〜!ピカピカ!とならなければならないのに、まだくすんでいます。。。ちょっと表面が凸凹してるし。ヤスリがけもコンパウンド磨きもまだ足りなかったようです。トップコートもまだ薄いっぽいので、トップコートの段階からもう一度やり直しましょう。

posted by まこっち at 10:09| Comment(1) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

【NA6CE】トップコート

ブログの更新は出来ていなかったのですが、ちょっとずつ作業は進めていました。前回塗装したランプをボディに接着。と言っても接着剤を使うと裏に塗ったシルバーが溶けてしまうので(ハチロク作ったときに痛い目に遭った。。。)、両面テープで貼り付けました。

DSCF2283.jpg

こんなにアップで撮ると塗装の粗さが丸判りだ〜 ひ〜!

で、昨日はよく晴れていたし洗濯もしない(笑)ということでトップコートしました。ボディの青が水性ホビーカラーなのでラッカー系のトップコートを使うと間違いなく溶け落ちる、、、ので、水性のトップコートを使いました。1時間おきに計5回やりましたが、本当にこれで充分なのか、不安が残るところではありますが。。。

ボディ前面
DSCF2281.jpg

トランク
DSCF2282.jpg

表面が凸凹しているのが判りますでしょうか?これを磨ぎ出してピカピカにしたいと思います。
posted by まこっち at 08:48| Comment(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。