2008年09月14日

【VF-1S】ガンポッド パーツ製作

武蔵は内部構造部が組み立て完了したのでちょっとお休み。そこでずっと放ったらかしになってたバルキリーのガンポッドを作ります。何故放ったらかしになってたかというとパーツを無くしたからでした(笑)。そのパーツを自作するところから始めなければなりません。

まず1mmのプラ板を適当な大きさに切って2枚張り合わせます。無くしたパーツは2つなので、これを2つ作ります。切り口がもちろんガタガタなのでヤスリで平らにして、ガンポッドに仮留めしてみます。

DSCF1682.jpg

ピントが甘いので(汗)、見づらいですが、シャーペンで大体の形を書きました。これをガイドにヤスリでゴリゴリ削って形を整えます。完成したらスリングを忘れないようにガンポッドに接着!

DSCF1683.jpg

結構うまくいきました!このまま塗装→デカール貼り→トップコートで完成と行きたいところです。
posted by まこっち at 11:47| Comment(4) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。