2008年08月24日

【武蔵】艦橋製作2

私の甥っ子が船が好きで艦船プラモをちょこちょこ作ってるのですが、完成品を見せてもらうとパーツをゲートから切り出して接着してるだけのものなんですね。本人はそれで満足してるようなのですが、塗装したらもっとかっこよくなるよ!ということを教えたいと思っています。そこで、この武蔵は凝ったことはせず小学生でも真似できるような作り方をしたいと思います。自分が早く武蔵の姿を見たいだけということもありますが(笑)。

工程としては
・ゲート処理、パーティングライン処理はできるだけやる。
・合わせ目消しもできるだけやる。
・パテ埋めはいきなりレベルを上げてしまいそうなのでやらず、
 できるだけパーツそのままで作る。
・エアブラシは使わない。
(つ〜か、持ってない 笑)
という感じでしょうか。

で、艦橋の接着が乾いたので合わせ目を消しました。

DSCF1614.jpg

ヤスリは使わずにデザインナイフのカンナがけで処理しました。ガンプラの簡単製作風ですね。その後、艦橋の屋上(っていうのかな? 笑)部分のパーツをパーティングライン処理して接着したのですが、途中、一つパーツを紛失してしまい、その捜索に30分もかかってしまいました(涙)

DSCF1617.jpg

艦橋の後ろに写っているパーツも艦橋に付くのですが、これは上下で2つのパーツになっています。接着して合わせ目を埋めたほうがよさそうなので、流し込み接着剤をたっぷりつけて接着しました。例によってこれも洗濯バサミの餌食になります(笑)。

DSCF1618.jpg

posted by まこっち at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦艦 武蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。