2008年07月18日

【F-14】尾翼筋彫り2

さて今日は武蔵の日なのですが、ここでちょっとストップ!
というのも、実は私、戦艦武蔵に関してほとんど知識がないのです。大和の姉妹艦だということくらい。。。 なので武蔵に関する本でも読んでそのストーリーを知ってから作ろうと市内の図書館を2つ巡ったのですがいい本が見当たらず、、、まだ読んでいないのです。武蔵に付いていた2機のひこーきは塗装しなけりゃいかんのですが、この湿度では怖くて、、、とりあえず梅雨明けまで待とうと思っています。週明けには東京でも梅雨が明けるでしょう。

じゃあ何をしようかと引っ張ってきたのが、放置状態になっていたF-14です。最近またエリア88を読んでいて(もう何回目だろ 笑)、飛行機熱が上昇してきたというのも理由なんですが(笑)。

で、そのF-14、機首と尾翼の筋彫りをしたところまでで止まっていました。ところが尾翼4枚のうち1枚しか終わってへんやん!という状態。しかもバルキリーが完成する前の話だったので、筋彫りの仕上げにデザインナイフを使っていません。う〜ん、仕方ないなぁとその1枚はデザインナイフでモールド彫り直し。他の尾翼は最初から筋彫りでございます。結局1枚残して3枚やったところまでで力尽きました。

DSCF1509.jpg

モールド彫ったら400番で凸モールドを削って600番、1000番で表面処理をして、パーティングラインが翼の外周にあったのでデザインナイフのカンナがけで消しました。

エリ8読んでるからこのトムキャット、ロイ・フォッカーじゃなくてミッキー・サイモンになるかも(笑)。
posted by まこっち at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。