2008年06月02日

【マンガ】プラモ狂四郎

マエストロさんのブログにコメントを書いていて小学生の頃を思い出しました。作ってることがただ楽しくて一心不乱にプラモを作っていたな〜と。あの頃はガンプラブームで、ガンダム、ザクなんてまず手に入りませんでした。毎週日曜日になると近所のおもちゃ屋さんにガンプラが入荷されるので朝から並んで買っていました。それでもめぼしい物は最初のほうで無くなっちゃうので自分の番が回ってきたときに何が残っているのか分かりません。そこに置いてあるものから自分の予算内のものを瞬時に決めて購入する訳です。そのドキドキ感も楽しかったように記憶しています。

1/144のGアーマーを買ったときは嬉しかったな〜 だって中にガンダムが入ってますからね(笑)。ガンダム単品は買えなかったけどGアーマーの中のガンダムは手に入れることができました。でもGファイターの翼を左右逆に付けてしまって、後で気付いたときは相当凹みました。。。

他には確か、1/100ガンキャノン、1/144ジオング、1/144マゼラアタックなどを作ったのを覚えています。そこから少し大きくなったら別の場所に「プラモ屋」なるものがあることを知ります。「なに!?プラモだけ売ってるなんて夢のような場所やん!そこ行ってみようや〜」と友達と何度も行きました。当時の自分には本当に夢のような場所でしたね〜 あのデカいファントムIIをいつか作るんだ!なんて思っていました。その頃にはファントムII(多分1/72)と零戦を作りました。あのプラモはどこ行ったんだろ。引っ越しの時に捨てられちゃったのかもしれないですね〜

その当時コミック・ボンボンにプラモ狂四郎というマンガが連載されていました。私と同年代の方はよくご存知ですよね(笑)。クラフトマンというプラモ屋さん(大阪に実在するらしいです)の2階にプラモシュミレーターという機械があって、それを使うとプラモに乗って戦闘することができるんですね。よく考えたら無茶苦茶なんですが、いつかそういうものが出来ると信じてました(笑)。大好きで毎月読んでましたね〜 もちろん現在、うちには全巻揃ってますよ〜

マエストロさん、2階にプラモシュミレーターが隠してあると言ってください!(C)カツ・コバヤシ
posted by まこっち at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。