2008年04月25日

【VF-1S】胸パーツ製作

バーロー!酒が怖くて戦ができるか!
こんばんは、ロイ・フォッカーです。

ということで(笑)、このバルキリーはパーソナルカラーを黄色で作ります。なので胸部分の黄色いパーツは半分だけ黒く塗ります。ちなみにこのキットには赤いデカールも付属していて一条輝バージョンもできるのですが、「キミには歌があるじゃないか!」と言って女の子を平手打ちする男は嫌いですし、ロイ・フォッカーが大好きなので、パーソナル・カラーは黄色、機体番号は001で作っております。

で、まずは黄色く残る部分にスミ入れしました。

DSCF1051.jpg

次に、このパーツにマスキングしてフラットブラックを塗装。その他、胸のダクトパーツ、脇腹の部分にダークシーグレイを塗装しました。はみ出した部分は、ある程度乾いたらデザインナイフで削り落としました。

DSCF1052.jpg

これらのパーツを接着して、昨日までにできた両腕、機首をはめてみると、、、

DSCF1053.jpg

うお〜!
ロイ・フォッカー・スペシャルだ!VF-1Sだ!かっちょええ〜

ストライクパックを優先的に製作するって言ってたのに、結局バルキリー本体が進んじゃってますね。。。
posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。