2008年04月14日

【VF-1S】腕の製作2

YF-23は乾燥待ちのため、今日はバルキリーの製作を進めます。

前回、合わせ目を消した腕にスミ入れをしていきました。ちなみに、腕に付くストライクパック(スーパーパック?)も一緒にスミ入れしようかと思ったのですが、ストライクパックのパーツはどれも白化しやすいようで、「これではせっかく合わせ目消したのに台無し」状態になってしまいました。とほほ。。。
ストライクパックは塗装しなけりゃいかんな〜ということで、スミ入れは塗装の後です。

で、これ↓がスミ入れした腕です。

DSCF1008.jpg

スミ入れには、写真にも写っているリアルタッチマーカーを使いました。白色のパーツなのでリアルタッチグレー2(ちょっと薄いグレーですね)にしました。前腕部分のマイナスモールド(って言うのかな?マクロスによくでてくるマークですね)のところは、まずガンダムマーカーの黒で広い部分を塗って、その後、周りの枠をリアルタッチマーカーでスミ入れしました。

その手順も写真を撮っておけばよかったですね。明日は脚をスミ入れするので、そのとき撮影しておきます。

ではでは

posted by まこっち at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。