2008年04月08日

【VF-1S】腕の製作1

予報通り、東京地方は今日も雨でしたね。なので今日もYF-23の塗装は見送り。バルキリーの製作を進めました。

本当はストライクパックを先行して進めたいところなのですが、ストライクパックの一部は昨日接着したばかりで乾燥待ちなので腕を先にすることにしました。
今日は、接着面の整形です。

ガンプラを作ってるときは、はみ出した接着剤をデザインナイフで切り落とし、あとはカンナ削りでならしてO.K.!というようにしていたのですが、ストライクパックのパーツの一つでそれをやってみたら合わせ目部分が見事に白化してしまいました。。。
やっぱりバンダイとハセガワでは微妙に材質が違うんでしょうね〜

なので、このような手順で行いました。
(なぜか今日の写真は色がとんでます。ごめんなさい)

まず、はみ出した接着剤部分を少し残してデザインナイフ切り落とします。

DSCF0975.jpg

残っている部分を400番のヤスリで削り落とします。ちなみに平面はタイラーを使いました。

DSCF0978.jpg

接着剤のでっぱりが無くなったら、600番、1000番の紙ヤスリで表面をキレイにしていきます。

DSCF0979.jpg

この手順で行うと白化が防げるようです。

明日はようやく雨があがりそうなのでYF-23の塗装ができるかな〜

ではでは



posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。