2008年04月03日

【VF-1S】合わせ目消し1

YF-23は接着剤の乾燥待ちなので、今日はVF-1Sバトロイド・バルキリーです。

「ガンプラ風簡単仕上げ」で行こうということですので、製作工程としては、

合わせ目消し→ヤスリがけ→部分塗装→スミ入れ→デカール貼り→トップコート

ということになります。
ちょっと待って、なんでトップコートする前にスミ入れなんだ?と思われるかもしれませんが、簡単仕上げのガンダムマーカーでのスミ入れの場合、そのほうがやり易いじゃないかと思います。やってみて失敗だったら修正すればいいです(笑)

それにしても、、、
やっぱり最近のガンプラに比べて、当たり前なのですが合わせ目消し箇所と部分塗装箇所の多いこと。。。
「合わせ目消してこそプラモの醍醐味だ!」と言わんばかりです。ま〜、綺麗に消えると気持ちいいんですけどね(笑)

で、まずは合わせ目消しなのですが、説明書通りに腕からやろうかと思ったのですが、後になったらストライクパックが面倒になってきて「素のままのバトロイドでいいんじゃない?」ってなるので、まずはストライクパックから始めました。

このブログでは合わせ目消しが初なので、私がやっている手順を簡単に説明したいと思います。

まず接着面に接着剤を塗ります。表面張力で山盛りになるくらい塗るので、「塗る」というより「乗せる」という感覚でしょうか。一度に沢山乗せるよりも、まず少し塗って、接着面がちょっと溶けてきたかな〜というところで乗せていきます。

DSCF0879.jpg

写真じゃ分かり難いかな?

で、接着剤を乗せたらパーツをギュッと張り合わせます。そのときに接着面からムニュっと接着剤がはみ出るくらいがいいです。
こんな感じ。

DSCF0880.jpg

ちょっと接着剤が多かったところもありますね。

部分塗装しないと接着できないパーツもありましたので、今日はこのくらいにしておきました。

DSCF0883.jpg

明日は腕のパーツを接着したいと思います。

ではでは

posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。