2008年04月30日

【F-14】尾翼筋彫り

引き続き、F-14の筋彫りでございます。YF-23のときに工程の写真を掲載したのですが、ハレーション起こしていたので、また載せてみます。

手順はマエストロさんに教えていただき、練習しながらの作業ですので参考になるかどうか分かりませんが、私はこうやっている、ということで。。。

まず、凸モールドに沿ってデザインナイフでなぞっていきます。

DSCF1128.jpg

あくまで軽〜くです。どうやら、ラインがまっすぐになるかよれよれになるかが、この作業で決まるようなので、慎重に、そして正確になぞるといいと思います。私はまだ時々よれよれになりますが(汗)。。。

そして、その切り込みに沿ってケガキ針でけがいていきます。

DSCF1129.jpg

これも最初は軽〜くです。で、筋ができてきたら段々力を入れていく、という感じです。ちなみに私は、先ほどのデザインナイフの作業は縦ですが、このケガキ針での作業は横方向にやっていくほうがやりやすいです。いきなり縦にけがくとラインから外れていくことが多々ありました。

全てのモールドにミゾが彫れたら400番でヤスリがけします。

DSCF1131.jpg

この尾翼のような平面に近い形の場合は紙ヤスリ、機首のような曲面にはスポンジヤスリを使っています。
これでほぼできたようなものなのですが、まだミゾが浅いモールドがあったり、縦と横のモールドがつながっていないところもあるので、再度ケガキ針で筋彫りしていきます。

DSCF1132.jpg

この時点でデザインナイフを使われる方もいらっしゃると思いますが、私はケガキ針のほうがやりやすいです。好みがありますので、どちらでもやりやすいほうで作業すればいいと思います。

あとは、600番、1000番でヤスリがけして表面をならしておけばO.K.です!
どうでしょうか?参考になりましたでしょうか?
posted by まこっち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

【F-14】機首筋彫り2

いや〜、疲れました!機首の筋彫りはなんとか昨日と今日の2日で終わりました。まだまだひょろひょろなところもありますが、YF-23のときよりかは慣れてきたように思います。筋彫り後のパーツはこんな感じ↓

DSCF1126.jpg

どこにモールドがあるのか分かり易いように、歯ブラシで削り粉をはらい落とす前の状態を撮影しました。結構細かくモールドあると思いませんか?この2日ですっかり肩がこってしまいました。とほほ。
posted by まこっち at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

【F-14】機首の筋彫り

さ〜て、気合い入れていきましょうかね。と言わないとくじけそうなくらい凸モールド満載なキットです。。。どのくらい多いのかご覧いただこうと思って写真を撮りました。

DSCF1120.jpg

もう慌てちゃって自分の影が写り込んでることに気付かないくらいです(笑)。

筋彫りはYF-23のときにも経験したので手順は分かっているのですが、やっぱりまだ下手ですね。ぴっちりまっすぐにならないし、なにより作業が遅くて時間がかかる。。。機首だけで3日間くらいかかりそうです(汗)

posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

【F-14】スカル1!

YF-23なのですが、屋根裏部屋の男さんにご紹介いただいた野牛珍兵衛さんに教えていただいたデカールについて検討中なので、ちょっと待ちになってます。デカールシートも注文しなきゃですしね。ということで、先日仮組みしたF-14のほうも進めていこうと思います。

このF-14、「マクロス」のロイ・フォッカー仕様で作ろうと考えております。設定としては、VF-0Sに機種転換する前にF-14に乗っていたということにして、これを妄想モデリングします(笑)。VF-0Sの前に乗っていたものなので、カラーリングはこれに合わせます。やっぱりスカル小隊の1番機ですね!普通に組んで、塗装、マーキングはスカル1にする、という感じです。

ところで、今日は娘の一歳の誕生日でした!早かったような長かったような。まだしゃべったり歩いたりはしていないのですが、元気に育ってくれていて、お父さんは毎日萌え萌えです。今日はそのお祝いをしていたので作業っはできませんでした。ごめんなさい。明日から、まずは筋彫りから始めます。
posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | F-14(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

【VF-1S】ストライクパックヤスリがけ

なんだかこのまま行ったらストライク・バルキリーではなくて素のバルキリーで終わっちゃいそうだと心配になってきたので、、、ストライクパックを進めていくことにしました。

今日も作業に熱中して写真を撮り忘れていたので、いきなり完了状態です。

DSCF1066.jpg

ご覧の通り、合わせ目を消した部分が白くなってしまっています。なので、これらのパーツは塗装するしかないですね。で、背中に装着するパーツのこの面↓ですが、

DSCF1067.jpg

ここはヒケが多いので、しっかりとヤスリをかけました。その後は全てのパーツに対して、ヤスリがけしたことで消えてしまったモールドを彫っていきました。YF-23で筋彫りは練習していたので、これは簡単でした。

次はこれらのパーツを塗装してきます。
ではでは。

posted by まこっち at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

【VF-1S】胸パーツ製作

バーロー!酒が怖くて戦ができるか!
こんばんは、ロイ・フォッカーです。

ということで(笑)、このバルキリーはパーソナルカラーを黄色で作ります。なので胸部分の黄色いパーツは半分だけ黒く塗ります。ちなみにこのキットには赤いデカールも付属していて一条輝バージョンもできるのですが、「キミには歌があるじゃないか!」と言って女の子を平手打ちする男は嫌いですし、ロイ・フォッカーが大好きなので、パーソナル・カラーは黄色、機体番号は001で作っております。

で、まずは黄色く残る部分にスミ入れしました。

DSCF1051.jpg

次に、このパーツにマスキングしてフラットブラックを塗装。その他、胸のダクトパーツ、脇腹の部分にダークシーグレイを塗装しました。はみ出した部分は、ある程度乾いたらデザインナイフで削り落としました。

DSCF1052.jpg

これらのパーツを接着して、昨日までにできた両腕、機首をはめてみると、、、

DSCF1053.jpg

うお〜!
ロイ・フォッカー・スペシャルだ!VF-1Sだ!かっちょええ〜

ストライクパックを優先的に製作するって言ってたのに、結局バルキリー本体が進んじゃってますね。。。
posted by まこっち at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

【VF-1S】機首デカール貼り

今日はバルキリーの機首部分にデカールを貼っていきました。作業に集中していたため、途中経過の写真を撮るのを忘れていました。いきなり完成版です(笑)

DSCF1049.jpg

さすがはハセガワのキット、デカールの数、細かさが半端じゃないです。スケールモデルではこれくらい当たり前なのでしょうが、ガンプラに慣れた身にはこたえます(笑)

コクピットの前部分の黒いところ、機首をぐるっと囲む黒いラインは塗装しようかとおもったのですが、意外と複雑な形をしていたのでデカールに頼りました。うまく貼れたので正解でした。

そして、なんと言っても、このスカル&クロスボーン!!
かっちょええ〜!!

DSCF1050.jpg

小学生の頃から大好きでした。ノートによくこのマークを書いては先生に怒られてました(笑)。このマークが入ってるから「トムキャットも好き〜」なんて言ってましたが、今にして思うと、それがジョリー・ロジャースだったんですね。

このデカール、何故か白い部分と影の黒い部分の2枚を重ねるようになっているのですが、その2枚重ねにかなり神経を使うので、1枚にしてほしかったですね〜

posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

【VF-1S】腕またちょっと塗装

腕の昨日塗装した部分のマスキングテープを剥がして、塗装がはみ出してるところをデザインナイフでちょこちょこっと削りました。前腕部分はほとんどはみ出してなかったのですが、肩の部分の角がうまくマスキング出来ていなかったのか、ちょっとはみ出していました。曲面のマスキングが今後の課題の一つですね。

そして肩パーツに黄色い三角マークのデカールを貼りました。

DSCF1042.jpg

かなりそれっぽくなりました!徐々に完成に近づいた姿になってくると嬉しくなりますね〜

残っていた(というか昨日忘れていた、、、)前腕の手首の横の部分(うまく説明できない 汗)にフラットブラックを塗って、

DSCF1043.jpg

そこに入るライトのパーツにクリアイエロー、外周部分をフラットブラックで塗りました。

DSCF1044.jpg

洗濯ハサミの先っちょに付いてるのがそれなんですが、見えるかな?
説明書の指定ではクリアイエローのみなのですが、ライトのレンズ部分は黄色くても、その周りにカバーというかケースが付いてるだろうと思ったのでフラットブラックも塗ったらいい感じになりましたよ!

posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

【VF-1S】腕の部分塗装

バトロイドバルキリーは部分ごとに完成させていこうかと思い、腕の黒い帯部分の塗装を行いました。この部分はデカールも付属しているので、それでも再現できるのですが、うまくデカールを貼る自信がなかったので(笑)、塗装することにしました。

マスキングをして、、、

DSCF1039.jpg

フラットブラックで塗装。

DSCF1040.jpg

艶のあるブラックでもよかったんですが、トップコートでつや消しにしてしまうので最初からフラットで塗ることにしました。ついでにコクピットのカバー部分も塗装しました。

これだけのことで1時間。。。 私の作業が遅いということもあると思うのですが、1つのキット仕上げるにも時間がかかるので根気が必要ですね。

ところで、悲しいお知らせが。。。
昨日、パチ組みしたというザカールですが、腰骨がポッキリいっちゃいましたorz

DSCF1041.jpg

ちょこちょこポーズ変えて遊んでたら「バキッ」って鈍い音がして (´Д⊂グスン
こういう場合はピンバイスで穴あけて真鍮線でつないで接着、って感じですかね??

posted by まこっち at 23:00| Comment(7) | TrackBack(0) | VF-1S(ほぼ完成) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

【ザカール】また浮気。。。

今日は外出の用事があったので、「模型職人工房マエストロ」にお邪魔しました(マエストロさん、長時間に渡ってお邪魔してしまいました。ありがとうございました!)。帰ろうとしたときに目に留まった「1/100 SPT ザカール」をゲッツしました!

大好きなんですよね〜 金色のロボット。Zガンダムの百式、エルガイムのオージェ、ファイブスターストーリーのナイト・オブ・ゴールド、そしてレイズナーのザカール!R3シリーズでレイズナーが出たときは「ザカールも出るかも!」と期待したのですが、期待だけで終わっちゃいました、ガッカリ。

で、悪い癖が出てしまい、YF-23、バルキリーは放ったらかしでザカールをパチ組み(この時代ですでにスナップフィットなんですね!)してしまいました。

DSCF1035.jpg

古いキットなのにプロポーションはいい感じです!結構細身でかっこいいです(写真ではバックパックの羽で太ってるように見えますが)。期待以上で大満足!

そして、この四角い穴の握り拳、なつかしいですね〜 昔のガンプラはみんなこうでした。

DSCF1036.jpg

古いキットならではの、こんなところも。
太ももを内側から見るとぽっかり穴が。。。笑

DSCF1037.jpg

パテで埋めるよりもプラ板でフタするほうがよさそうですね。

そして極めつけはこのキャノピーの処理!

DSCF1038.jpg

せっかくのクリアーパーツを台無しにするように板が渡ってます!その潔さに感動すら覚えます(笑) なんだか、こういう古いキットも楽しいですね。バルキリーよりもこっちを先に進めてしまいそう。。。


posted by まこっち at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。